特集:東海大生200人に聞きました
2018年8月1日号
大学生活の印象的な失敗談
これもまたいい経験?

若いときの苦労は買ってでもせよ――。とはいうものの、できれば失敗や苦労はせずにいたいもの。大学生活では学業だけでなく、アルバイトやサークルなど初めて経験をすることも多く、なにかと失敗がつきものだ。学生200人に「大学生活の印象的な失敗談」を聞いてみると……あなたにも思い当たる節があるのでは? (構成・編集部)


▼課題の提出期限ギリギリに研究データを消してしまった。データはこまめに保存しよう(理学部4年・男子)
▼レポートの質にこだわって、深夜までパソコンに向かっていたら寝落ちしてしまった。起きたら提出期限が過ぎていた…… (工学部2年・男子)

▼知り合いが自分に手を振っていると勘違いし、ハイテンションで振り返したら別人だった。ひたすらに謝り続けた(文化社会学部1年・女子)
▼サークルの友人と些細なことでケンカにな ってしまった(観光学部3年・女子)
▼友人にアニメのイラストをスマートフォンの待ち受けにしているのを見られ、引かれた (情報通信学部2年・男子)

▼20歳になったとき、日ごろの感謝を込めて両親を食事に連れて行った。しかし、そのレストランの食事がまずく、両親は苦笑いだった(教養学部3年・男子)
▼学科の8割が男子なので、自分がモテている錯覚に陥った時期がある(理学部4年・女子)
▼好きな子にフラれてしまったショックで、しばらく大学に行けなかった(法学部4年・男子)
▼サークルの新入生歓迎会に参加しなかったせいか、打ち解けるまでに時間がかかった(文学部3年・女子)
▼翌日から始まるサークルの合宿のために買った洋服やカバンを、帰りの電車の網棚にすべて忘れて大ショッ ク!結局持っていくことができなかった(政治経済学部3年・女子)

▼アルバイトのシフト希望表を大学の先生に送ってしまった (情報理工学部3年・女子)
▼給料が入ったその日に豪遊して、ほとんどなくなった(体育学部3年・ 男子)
▼アルバイト先で商品を10万円分ほど余計に発注してしまった。今、自分で売り場を拡大して販売している(情報通信学部3年・男子)
▼バイト先の業界用語を店内で叫んでしまい、お客さんにとても変な目で見られた(教養学部1年・男子)
▼居酒屋でアルバイトをしていた際に酔っぱらったお客さんに絡まれた。店長に相談したが、「そんな考えじゃ居酒屋では働けない」と叱られ、辞めた。バイト選びは慎重に(情報通信学部4年・女子)



▼電話をかけたときに、何を話すのかをど忘れして、しどろもどろに……。変なことを言ってしまい、冷や汗が出た(文学部3年・女子)
▼電車に乗る際に、交通系ICカードをよく落とす(農学部2年・女子)
▼サークルの予定をしょっちゅう忘れる(海洋学部1年・男子)
▼早起きして出かける準備をしたのに、時間が余りすぎて二度寝。結局遅刻した (文学部2年・男子)
▼終電を逃し、家まで10訴發い撞△辰(体育学部4年・男子)
▼スマートフォンのゲームに課金しすぎて、食費を削るはめに(法学部3年・男子)


monitor's Voice
スケジュール管理には余裕を持って
山野真隆さん(法学部4年)


人に頼まれるとなかなか断れない性格で、1年時から始めたアルバイトやサークルでも「僕がやりますよ」が口癖でした。自然とハードな生活を送ることになり、約束を守れなったり、体調を崩したり……。結局先輩や友人に迷惑をかけることが増えていきました。

「よい顔ばかりして、“自分の容量”をこえてしまっては意味がない」と気づいてからは、まずはできることをしっかりこなそうと思うようになりました。今でも「僕が引き受けて、周囲の力になりたい」と思うことは多々ありますが、そこはグッと我慢。自分の役割を果たしてから、手伝いに行けばいいんです!

 
【学生アンケート】調査期間:7月4日〜19日●調査対象者:東海大学在学生(湘南校舎:135人、代々木校舎:6人、高輪校舎:10人、伊勢原校舎:14人、清水校舎:11人、熊本校舎:13人、札幌校舎:11人)●調査回答数:200人●調査方法:ヽ慇献皀縫拭爾謀豎ぢ膤愎景WEB版のアンケートフォームから回答を得る▲ャンパス内でアンケート用紙を直接配布、 またはWEB版にアクセスしてもらい回答を得る