News:学生
2019年7月1日号
札幌で建学祭を開催
新イベントも大好評!

札幌校舎で6月14日から16日まで、第12回建学祭が開かれた。 

期間中は、国際文化学部と生物学部の各学科が学びの成果を展示。チャレンジセンター「札幌ボランティアプロジェクト」や各サークルは、やきそばや浜焼きなどの模擬店を出店した。
 

ステージイベントでは、軽音楽部やダンス部などが練習の成果を披露。出場者のメークアップを札幌ビューティーアート専門学校の生徒が担当した「男女装コンテスト」や、人気お笑いトリオ「東京03」によるライブにも多くの観客が集まり、キャンパスは笑い声に包まれていた。
 
「今年は新たなイベントにも数多く挑戦しました」と語るのは、建学祭実行委員長の田畑瑞穂さん(生物学部2年)。北海道豊浦町との共催で行った「ホタテつり大会」や人気ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」の大会などの新企画も子どもたちから大好評だった。

期間中には地元テレビ局・北海道文化放送のキャラクター「みちゅバチ」も登場。タピオカドリンクを販売した軽音楽部とコラボレーションし、学生にジャンケンで勝つと「みちゅバチタンブラー」がもらえる特別イベントも行われた。

田畑さんは、「地域の方にも楽しんでもらえて、最高の3日間になりました」と笑顔を見せた。

 
(写真上) ホタテつり大会も大盛り上がり
(写真中) ステージイベントの学生たち
(写真下) 地元テレビ局のマスコット「みちゅバチ」も登場ステージイベントの学生たち