News:学生
2012年1月1日号
湘南 テーマは東日本大震災の復興支援
水泳部がスイムフェスティバル開催

湘南校舎水泳部主催のチャリティーイベント「第7回スイムフェスティバル2011」が昨年12月3日、湘南校舎で開かれた。今回のテーマは東日本大震災の復興支援。ライフセービングクラブ、トライアスロン部、伊勢原校舎水泳部の協力を得て企画・運営した。

湘南校舎水泳部は開催1週間前から、学内で精力的に募金活動を実施。「被災地出身の学生から『ありがとう』と声をかけてもらい、胸が熱くなった」と、リーダーを務める田所遥選手(政治経済学部3年)は話す。

当日は校舎近隣の小中学生や保護者が参加。水中大運動会や日本代表グッズなどのオークションを実施、集まった13万634円は日本赤十字社へ寄付した。加藤健志ヘッドコーチ(体育学部非常勤講師)は「1年に1日、この日は全力で人助けをしようと取り組んでいる。今後もより大きなイベントにしていきたい」と語った。(取材=磯部美希・文学部3年)

 
(写真)最後は参加者全員で笑顔で記念撮影