News:研究
2012年5月1日号
文部科学大臣表彰を受賞
橋本副学長の研究グループ

橋本巨副学長(工学部教授)と富士フイルムの研究グループが、平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞(開発部門)」を受賞した。これは、社会経済や国民生活の発展向上などに寄与する画期的な研究開発や発明で、現に利活用されているものを行った個人・グループなどに贈られる賞。橋本副学長らの研究グループは、「高機能フィルムのロール・ツー・ロール搬送と巻取り技術の開発」の研究実績が評価された。

4月17日に文部科学省で行われた表彰式に出席した橋本副学長は、「受賞対象となった業績は、産学連携に基づく協同研究・技術指導を通じて達成されたものです。今回の受賞を機に、東海大学を代表とする研究分野の一つに育ってくれればと願っています」と語っている。

 
(写真)橋本副学長=写真中央=と富士フイルムの研究グループ