特集:東海大生200人に聞きました
2012年9月1日号
機能広がるキャンパスライフエンジン
履修登録以外にも活用を

大学からの各種情報をインターネットで提供する「キャンパスライフエンジン」。昨年度から保護者向けWebサービスも始まるなど、機能が広がっている。本紙では秋セメスターを前に、学生の利用状況などをアンケート。結果をもとに学生モニター2人が配信情報の管理運営を担当する湘南教務課の中村直人課長を訪ねた。

●本紙学生モニター
伊藤洋介さん(情報理工学部4年=写真左)
上川綾佳さん(文学部3年=写真右)

編集部 学生200人に利用頻度を質問したところ、「週1回程度」が最も多い32%。「週2〜3回程度」19%、「ほぼ毎日」14%と合わせると、6割以上の学生が週1回以上はアクセスしている結果になりました。
上川 私は大学からのお知らせメールを携帯電話へ転送する設定にしています。サイトにアクセスするのは多くても週3回くらい。学内スケジュールを確認したりしています。このアンケートで図書館の蔵書検索機能を知ったので、これから積極的に使いたいと思います。
伊藤 僕は履修登録のときぐらいしか使っていません。知らなかった機能も多くて……。
中村 大学から学生個人への連絡はもとより、休講情報や講義についての連絡、お知らせなどを配信しています。時間割の変更情報などもありますから、ぜひ1日1回はアクセスする習慣をつけていただきたいですね。

広がる機能を利用しコミュニケーションを

編集部 パソコン以外にもスマートフォンや携帯電話からの利用が4割をこえています。
上川 私はパソコンと携帯電話の両方からアクセスしますが、それぞれパスワードが違うのが面倒です。
中村 個人情報を扱うだけにセキュリティーの管理は大切です。以前から指摘があったので、今年度の新入生から同一のパスワードとしました。また、大学から支給されたパスワードは自分の覚えやすいものに変更できるので、試してみてください。
編集部 昨年度から、保護者の方もアクセスできる機能ができました=key word参照。
上川 両親がよく見ています。
伊藤 このアンケートで初めて知りました。母に聞いたら、爐△蕁△茲見ているわよ〞と言われて絶句。早くに知っていたらもっと真面目だったかもしれない(笑)。
中村 キャンパスライフエンジンは大学と学生、保護者の皆さんとのコミュニケーションツールです。より多くの学生が活用してくれるようなアイデアはありますか?

伊藤 現在でもグラウンドの利用状況など使いたい学生にとって有益な情報がありますが、学内のコンピューター室の空き状況などもわかると、さらに便利になりますね。
上川 私は学食の営業時間かな。キャンペーンのメニューの予定とかもわかればいいですね。また、研究目的で学部内のアンケートを取ることがありますが、紙に印刷して手配りで行っているので、キャンパスライフエンジンを使って学内全体で広く学生の意見を聞ければ助かります。
伊藤 それはいいですね。卒業研究にも使えそうです。ほかにも学部の枠をこえて学生同士の交流を深められるようなSNS機能があれば、僕は絶対使います!
中村 キャンパスライフエンジンにはキャリア支援ナビなど役立つ機能もあります。より多くの学生が活用するためにも、さらに改良したいと思います。


monitor's Voice
個人月間スケジュールで自分の予定を管理

キャンパスライフエンジンでは授業の変更や休講、教室の変更など、講義に関する情報はだいたい把握できます。僕はそれと一緒にスケジュール機能を活用。自分のスケジュールが月単位、週単位、1日単位でわかるので、ノートに書き出さなくても予定を管理できて便利です。(生物理工学部4年・男子)

シラバス検索で自分に合った履修登録
履修登録前にシラバス検索をよく利用します。シラバスは授業が始まる前に閲覧できますし、授業スケジュールだけでなく成績評価の方法などが詳しく書かれています。同じ曜日や時限に履修したい科目が重なっているときには、より自分に合った科目が選択できます。(文学部4年・女子)


学生たちの声から
Q.キャンパスライフエンジンの活用法や、意見・要望は?
▽先生との連絡にWebメールを利用している(理学部4年・男子)
▽新学期の前にはシラバスを閲覧。普段は図書館情報を活用している(農学部4年・男子)
▽補講などの情報も出るのでよく見ている(文学部1年・女子)
▽他校舎の情報が多く、教学課からの大事なメールが紛れてしまうことがある(医学部5年・女子)
▽取るべき講義の時間割を自動的に作成する機能がほしい(理学部2年・女子)
▽図書館や食堂の営業時間を調べられたら便利(体育学部2年・女子)
▽先生のメールアドレスが簡単にわかるようにしてもらいたい(開発工学部4年・女子)
▽休講情報が遅いことがある(政治経済学部4年・男子)
▽休講のお知らせだけで十分だと思う(教養学部2年・男子)
▽サークルやアルバイトの紹介があるとうれしい(工学部3年・男子)
▽課題の提出や試験の日程を入力しておくと、数日前にメールで送られてくる機能があればいいと思う(体育学部1年・女子)
▽授業の雰囲気がわかる写真や先生の紹介、難易度がわかる簡単な履修ガイドがほしい(理学部1年・男子)
▽試験の時間割などがすぐに見られる機能があればいいと思う(海洋学部3年・女子)
Key Word 保護者向けWebサービス
保護者と学生、大学をつなぐツールとしてキャンパスライフエンジンの機能を高めようと、2011年7月から追加された機能。保護者がIDとパスワードを入力すれば、学内行事などのスケジュールのほか、学生の成績や出席状況などを閲覧できる。昨年度は、学生数2万9000人に対して約2割に当たる6300人の保護者が閲覧。特に4・9・10月は最新の成績が閲覧できることもあり、アクセスが多い。