News:スポーツ
2013年4月1日号
浦安高柔道部が高校選手権連覇
2年連続3冠に挑む

2年連続の3冠へ“まず1冠”─付属浦安高校柔道部が3月19、20日に日本武道館で開催された全国高校選手権大会の男子団体戦で連覇を飾った。国士舘高校との決勝は代表戦までもつれ込んだが、ウルフ・アロン主将(2年※当時)が一本勝ちした。同校は夏の金鷲旗高校大会と全国高校総合体育大会で史上3校目の偉業に挑む。


 
(写真)大車輪の活躍を見せたウルフ主将