News:学生
2013年11月1日号
吹奏楽研究会 全国大会で2年連続の金賞

湘南校舎の吹奏楽研究会が、10月19日に福岡サンパレスで開催された第61回全日本吹奏楽コンクール(大学の部)で2年連続となる金賞を受賞した。

コンクールでは、全国の予選を勝ち抜いた12大学が演奏。3年連続6回目の出場となった東海大は、55人編成で課題曲『流沙』(広瀬正憲作曲)と自由曲『久堅(ひさかた)の幹』(長生淳作曲)を演奏。のびやかなハーモニーを披露し栄冠に輝いた。