特集:東海大生200人に聞きました
2014年5月1日号
大学生活これだけはやっておこう
卒業生がアドバイス

授業や部活動も本格的に始まる5月、新入生も大学生活に慣れてきたころだろうか。今回は、3月に東海大学を卒業した先輩たちに、大学生活でやっておくべきこと、やっておけばよかったと思うことをアンケート。アドバイスを参考に、充実したキャンパスライフを送ろう!


大学生活でこれだけはやっておいたほうがいいと思うことは?

1 部活動、サークル 111人
▽友達をつくるならサークル!(体育学部・女子)
▽部活動(特に体育会系)は上下関係の点でとても勉強になった。大学の部活動は高校までと異なり、社会人との交流も多くなるため、ほかではできない経験ができる(教養学部・男子)
▽交友関係が広がると同時に、学業も頑張ろうと思えた(健康科学部・女子)

2 所属する学科(専門分野)の勉強 95人

▽やっておかないと4年になって絶対に後悔する。経験談だ(情報理工学部・男子)
▽自分なりに勉強はやってきたつもりだった。しかし研究室に入って無知さにあきれた。1、2年生時の無駄な時間をすごく悔んだ。専門分野はもちろん、それ以外の勉強もやらないと研究をするときに後悔する(海洋学部・男子)

3 アルバイト 80人
▽社会勉強としてアルバイトをし、就職活動の資金を工面するのもよい。没頭しすぎて学業をおろそかにしては本末転倒だが、ほどよい距離を持ちつつ両立していけば成長につながる(生物理工学部・男子)

その他…… 後輩たちへメッセージを!!

▽長期休暇があるのは大学生ぐらい。授業で語学を学び、海外旅行に行けばよかったと思う(政治経済学部・男子)
▽社会に出るとき、「あなたは今まで何をしてきて、今後何をして社会に貢献したいか?」を常に問われる。そこで胸を張って答えられるかどうかは4年間の積み重ねでしかない。就活のために準備した答えなんて、面接のとき、隣で聞いている俺でさえわかる。何でもいいから本気で打ち込める何かを見つけて、夢や目標を持ってほしい(工学部・男子)
▽湘南校舎は多くの学部学科が集まっているので、授業で他学科の学生と出会ってそれに興味を持てたら面白いし、副専攻にできたらさらにいいのでは?(教養学部・女子)

▽何か一つ、これだけはやり遂げたという武器をつくること。それが就活やさまざまな場面で生きる(体育学部・男子)
▽運動はすべき。高校のとき7%だった体脂肪が増えすぎた……(情報通信学部・男子)
▽専門分野以外の勉強もしたことで、自分が何に向いているか、何に興味があるのかなど、新しい自分を発見するチャンスになった(農学部・女子)
▽資格を取っておけばよかったと今、思っている。頑張れ後輩たち!(文学部・男子)
▽キャンパスライフは出だしが肝心! 生活のリズムを崩さず、1、2年で勉強や資格取得を目指すべき。そうすれば、自分のやりたいことが見つかったとき、実現に向けてスムーズに動けるはず(産業工学部・男子)
▽4年間はあっという間。学生のうちにやりたいことはすべてやれるように、計画性を持って生活しよう(法学部・女子)

▽社会人になると、長期の旅行に出かけるような自由な時間はないと思う。学生のうちに積極的に世界を見よう(健康科学部・女子)
▽何もしなければ何も起こらないのが大学生活の怖いところ。とにかく思い立ったらまず行動!(農学部・男子)
▽彼女をつくれ!!(政治経済学部・男子)
▽言葉の引き出しを増やすために本を読むこと。一人で国内旅行をすると考え方や価値観が大きく変わる(生物理工学部・男子)
▽攻めていこう(法学部・男子)
▽海外研修航海やキャンパス間留学、インターンシップなど、大学の制度を利用したことで視野が広がり、新しい私に出会えた(観光学部・女子)

▽何よりもまず、基礎をしっかり頭にたたき込むこと。そうすればおのずと見えてくるものがあるはず(情報通信学部・男子)
▽箱根駅伝を見た後は選手たちがうらやましく思える。タスキをつなぐ姿が毎年感動的だ。私は彼らのように一つの夢に向かって一生懸命努力する経験がなかったので、皆さんには夢を持ってほしい(海洋学部・男子)



【学生アンケート調査】●調査期間:2014年2月〜3月●調査対象者:東海大学在学生(札幌校舎10人、代々木校舎8人、高輪校舎21人、湘南校舎117人、伊勢原校舎15人、清水校舎14人、熊本校舎7人、阿蘇校舎8人)●調査回答数:200人●調査方法:ヽ慇献皀縫拭爾縫瓠璽襪妊▲鵐院璽箸鯒杰し回答を得る▲ャンパス内でアンケート用紙を直接配布し回答を得る