特集:東海大生200人に聞きました
2010年9月1日号
東海スポーツを応援しよう
「きっかけ」は身近にある

東海大学には、さまざまな競技で頑張っている選手や、試合をプロデュースしている学生たちがいる。あなたは、彼らが活躍するスポーツの現場を目撃したことがあるだろうか。今回は学生200人に東海大のスポーツへの関心度についてアンケート。その結果をもとに本紙学生モニターによる座談会を開き、意見を交わしてもらった。

学生座談会
出席者
●末松早紀子さん(教養学部国際学科1年)
●金子太郎さん(体育学部競技スポーツ学科4年)
●井川有華さん(体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科3年)

井川:アンケートでは、東海大のスポーツに興味がある学生は72%もいるのに、応援に行ったことがあるのは29%足らず。ほとんどの学生が、興味はあるのに観戦したことがないんですね。

末松:実は私もその一人。理由はアンケートの結果と同じで、いつどこでやっているのかが分からないからなんです。

井川:私たちの学科では、学生有志が湘南校舎で開催される試合をホームゲームとしてプロデュースしています。毎回、告知ポスターを作り掲示しているのですが……。

末松:他の掲示物に紛れて気づきにくいのかも。でも、友達が体育館でバレーボールの試合をやっているのを偶然知って、のぞいてみたら、すごく楽しかったと言っていました。やはり生で見ると迫力が違いますよね。

井川:より多くの学生にその楽しさを味わってもらいたいです。選手にとっても、声援は大きな力になるのでは?

金子:その通りです。僕は陸上競技部で駅伝チームの主将を務めています。僕らが目指す一番の目標は、やはり箱根駅伝。走っていると東海大の幟のぼりが見えて、声援が聞こえます。すごくありがたいし、次に幟が見えるところまで頑張ろうと思う。選手にとって、声援は一番のエネルギーなんです。

井川:アンケートでも、応援での雰囲気や一体感が楽しいという学生の声が多いようですね。

末松:私は付属相模高校の出身ですが、野球の試合では声援のタイミングなどを教えてもらいました。おかげで楽しく観戦できました。

湘南校舎でホームゲームも開催

井川:10月2、3日に湘南校舎で男子バスケットボールのリーグ戦をホームゲームとして演出します。ハーフタイムも盛り上げられたらいいなあと、仲間で話しているところです。

末松:でも、やはり一人では行きにくい……。

井川:その点、ホームゲームなら大丈夫。一人で見に来ている人もいるし、見始めると夢中になりますよ。東海大生は学生証を見せれば無料で入場できます。そこで興味を持ったら、次回は友達を誘ったり、他の会場でやっている試合も見に行ってほしいですね。

金子:駅伝もタダで見られますからね(笑)。どの試合も、選手が強くなることが応援の楽しさにつながる。僕らも毎日朝から12、13キロ走ったり、8月は合宿で全国を転々としたり。今は10月17日の箱根駅伝予選会、11月7日の全日本大学駅伝などに向けて練習に励んでいます。

末松:今までは学内で練習しているのを見かけても、テレビの中で活躍する遠い存在だと思っていました。でも、こうして話してみるとすごく親しみを感じるし、応援に行きたくなりますね。

井川:駅伝以外にも野球やラグビーなど、注目のスポーツはたくさんあります。学生スポーツの良さは、選手の一生懸命さがプレーから伝わってくるところ。なにより同じ東海大生が頑張っているというのがいいですよね。観客も年齢が近いので応援が盛り上がる。ぜひ一度は生で見て下さい。きっと感動しますよ。

末松:私も、これからはもっと積極的に試合日程をチェックします! まずはホームゲームに足を運んでみるところから始めたいと思います。(構成・編集部)

学生たちの声から

▶ いつもテレビで見るスポーツを身近で見られるのは、貴重な体験だと思う(海洋学部4年・男子)
▶ 生でしか味わえない迫力や感動を皆で共有できるのが、応援の魅力だと思う(教養学部4年・男子)
▶ 応援に行けることを知らない学生も多いのでは?(理学部2年・女子)
▶ 応援は一度行くと面白さが分かる。きっかけになるような企画があればいい(教養学部3年・女子)
▶ 応援ツアーを組めば、観戦者も増えると思う(農学部4年・女子)
▶ ポスターには試合日程以外にそのスポーツの魅力も書き加えると、もっと興味が出ると思う(文学部3年・男子)
▶ 誘われたら行ってみたいと思う(情報通信学部2年・女子)
▶ 選手との握手やサイン会など、応援に来た人だけの特典を設けてほしい(工学部2年・男子)
▶ 選手のことを詳しく知ることができれば、親近感がわくと思う(政治経済学部3年・男子)
▶ 平塚や藤沢など、学生が多く使う駅から会場までの送迎バスが出れば応援に行きやすい(健康科学部4年・女子)
▶ 東海大学の運動部は別世界の話。一般学生にはなじみがないと思う(理学部2年・男子)
▶ 選手と交流できるイベントや壮行会を、学内の休み時間などに設けては?(体育学部1年・女子)