特集:東海大生200人に聞きました
2015年5月1日号
東海大学のいいところは?
この春、東海大学を卒業した学生200人に「東海大学のいいところ」についてアンケート。全国各地から集まった“仲間”に出会える、豊かな自然と整った学びの環境、スポーツやサークル活動が盛ん、などなど、キャンパスライフを送る中で見つけた東海大のいいところを挙げてもらった。 ※複数回答可










学生たちの声から

▶ 同級生はもちろん先輩、後輩、先生や職員との距離が近く、雰囲気のいいキャンパスで、毎日行きたくなる大学だった。同じ価値観や目的を持った学生が集まる環境で、多くの刺激をもらい、成長させてもらった(芸術工学部・女子)
▶ 短期留学、サークル活動、プロジェクト活動、オープンキャンパスのスタッフ、学会での研究発表……自分が挑戦したいと思ったことはすぐに挑戦できる環境が整っていた(情報通信学部・女子)
▶ 広くて、たくさんの学部があって、人がたくさんいるところ。サークル活動など好きなことを自由にできる。何より、たくさんの友達と出会えたことがよかった!(工学部・男子)
▶ なんといっても部活動。4年間バレーボール部に所属していたが、体力的にも人間的にも大きく成長することができた。充実したトレーニング施設や体育館はとても魅力的。スポーツをする環境として日本一(文学部・男子)
▶ 部活動に明け暮れた4年間は、人生の中で最高の思い出です(工学部・男子)
▶ キャンパス内に日本代表選手が歩いていること(文学部・男子)
▶ 海洋学部に入る人は海や魚などの生き物が好きなためか、優しい人が多かった。授業やサークル、ゼミを通じて社会人とふれあう機会が多く、社会勉強ができ、充実した4年間だった(海洋学部・女子)
▶ 図書館の蔵書の数が多く、情報集めに活用できた(法学部・男子)
▶ 勉学はもちろんのこと、自ら考える能力や友人とともに学び進める能力を身につけることができた。座学だけではなく、実習で実際に装置に触れる機会を持ち、サマーセッションなどで体を動かしながら他学部の学生とも交流を深めた。自分の将来のために学部から大学院へと進学し、夢の実現へと歩み続けます(情報通信学部・男子)
▶ 建学祭が大規模(法学部・女子)
▶ いろいろな学部学科の学生がいるので、自分次第で本当にたくさんの友達ができる。楽しい4年間だった(文学部・女子)
▶ 就職活動のサポート(教養学部・女子)
▶ 学食の飯がうまい!(法学部・男子)

 
【学生アンケート調査】●調査期間:2015年3月下旬〜4月上旬●調査対象者:東海大学卒業生(札幌校舎2人、代々木校舎1人、高輪校舎4人、湘南校舎151人、伊勢原校舎11人、清水校舎11人、熊本校舎6人、阿蘇校舎14人)●調査回答数:200人●調査方法:ヽ慇献皀縫拭爾縫瓠璽襪妊▲鵐院璽箸鯒杰し回答を得る▲ャンパス内でアンケート用紙を直接配布し回答を得る