News:付属諸学校
2017/11/01 【高輪台中高】建学祭前日に特別公演
2017/10/01 60周年記念でタイムカプセル開封
2017/09/01 [スポーツ大会]相模高がアベックV4
2017年11月1日号
【高輪台中高】建学祭前日に特別公演
地域とともに建学75周年を祝う

付属高輪台高校・中等部が10月13日に同校アリーナで、学校法人東海大学建学75周年記念事業として「建学祭前日特別公演」を開催。オーディションで選ばれた生徒の有志団体とダンス部、吹奏楽部が出演し、近隣住民や生徒ら約250人が来場した。

生徒会や建学祭実行委員、出演団体のメンバーらによる実行委員会が、地域への感謝を込めて企画運営したもの。

有志団体は、オーボエとピアノのデュオ、中等部ソフトテニス部女子のダンス、男子ボーカルの3組が登場。ダンス部は学年ごとの演技と全国高校ダンスドリル選手権大会で3位に輝いた3年生チームに続き、部員全員によるダイナミックな演技を披露した。続いて吹奏楽部が「マーチ『春風の通り道』」など8曲を演奏。最後に「ラテンスペシャル21!」で会場を盛り上げた。来場者からは各出演者に大きな拍手が送られた。

ダンス部の泊楓さん(高校3年)と吹奏楽部の児玉美玲さん(同)は、「地域の方への恩返しができました」「来場者と一体となって楽しめました」とコメント。同公演の実行委員長を務めた中村結衣さん(同2年)は、「生徒会や参加団体の協力のおかげで盛り上がった」と笑顔を見せた。

片桐知己治校長は、「建学75周年を地域の皆さまとお祝いすることができてよかった」と話した。

 
(写真上)キレのあるダンスに会場から拍手と歓声が上がる
(写真下)有志の演奏に「アンコール!」の声も