News:学生
2021/07/01 【札幌】オンライン建学祭を初開催
2021/07/01 【湘南】新宿のカフェをリノベーション
2021/06/01 【湘南】eスポーツ全国大会に出場
2021年7月1日号
【札幌】オンライン建学祭を初開催
全国各地とつながる

札幌校舎の第14回建学祭が6月19、20日の2日間、オンラインで初めて開催された。昨年度、新型コロナウイルス感染症の拡大により中止となった同校舎の建学祭を爐發Π貪抉娠弔垢〞という思いを込め、今年度は「Re motion」をテーマに企画された。

札幌校舎のマルチメディアホールから生配信された開会式では、網野真一札幌キャンパス長があいさつ。準備を進めてきた建学祭実行委員会の学生たちをねぎらうとともに、「コロナ禍で一度中止となってしまった建学祭が、新しい形で継承されていくことをうれしく思います。学生の皆さんには最後までエンジョイしてもらいたい」と語りかけた。

期間中は、YouTube を通じてさまざまな企画の様子を配信。「オンライン一本グランプリ」では、実行委員会が出すお題に対して、Twitter上で参加者が大喜利に挑戦。ほかにも任天堂のゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」をオンラインで競う「スマブラ大会」や、例年実施していたビンゴ大会に代わる「オンライン抽選会」など、視聴者参加型のさまざまなイベントが行われ盛り上がりを見せた。

建学祭実行委員会委員長の今岡結衣さん(生物学部3年)は、「初めてのオンライン開催はわからないことだらけで、準備はとても大変だった」と苦笑い。しかし、「道外の実家に帰省して遠隔授業を受けている学生など、全国各地から参加してもらえたので、オンラインならではのメリットもあったと感じています。周りの友人からも牾擇靴った〞という声が多く届いてほっとした」と、充実の表情で振り返った。

 
(写真上から)
▼オンライン抽選会には、札幌建学祭のマスコットキャラクター「けんたろう」も参加
▼オンライン配信の「スマブラ大会」では実行委員会が試合を実況
▼実行委員会が力を合わせ、コロナ禍の建学祭を盛り上げた