News:スポーツ
2020年6月1日号
有賀教授が推奨「自宅でできる運動」
「自宅にいる時間が長なり、運動不足になりがち」と言った学生たちの声に応えようと、『東海大学新聞』6月号では健康学部の有賀誠司教授に自宅でできる運動を教えてもらった(関連記事=遠隔授業の合間に自宅でできる 簡単筋トレ&ストレッチ)。

ここでは、紙面で紹介した筋力トレーニングの初級編に加え、応用編の解説動画を6月9日から毎日公開(全5回)。動画を見ながら自宅で挑戦しよう!

第1回 腕立て伏せ
「いきなりハードだな……」と思う人も、まずは膝をつけながらチャレンジしよう!


第2回 左右ムーブ&セルフレジスタンスプル
自分で負荷を加え、胸や背中の筋肉を鍛える


第3回 スクワット
下半身を鍛える代表的なメニュー。正しいフォームを意識しよう


第4回 ヒップリフト&フロントタッチ
下半身強化の応用編! 太ももの後ろやお尻の筋肉に効果大


第5回 トランクカール&ニートゥーエルボー
筋トレの王道メニューといえば腹筋。初級編から応用編まで挑戦しよう


◎講師
東海大学健康学部 有賀誠司教授

◎モデル
有賀嵩紘さん(東京工業大学大学院・「自宅筋トレ普及会」代表)